s-eyekirara

顔の印象や、見た目年齢に大きく関わる目元、美しい目元は、それだけでその人の印象を決定づけるといっても過言ではありません。

美しい目元の実現にとって、大きな障害や悩みとなるのが、やはり目の下のクマだという人が多いでしょう。

そんな目の下のクマの悩みには、クマの一発解消で最近大きく注目されているアイキララがおススメです。

>>アイキララの公式サイトはこちら

アイキララは隠すケアではなく根本ケアを実現します

目元の皮膚がたるむ、長年の刺激による色素沈着やシミそばかすなど、クマができる原因にはさまざま要因があります。

しかし、こうした目立つクマを見だたなくするケアとして、これまではコンシーラーなどで隠すケアが多かったといえるでしょう。

しかし、これでは、クマの根本的な解決とは言えないのではないでしょうか。

アイキララは、隠すのでなく、クマの原因を解消するケアを実現します。

クマの大きな原因、皮膚やせを徹底ケア

目の下のクマの大きな原因は以下のとおりです。

  • 寝不足
  • ストレス
  • 疲労などからおこる血流不全
  • 皮膚がたるみを持つ事によってクマが深く見える

さらに、上記の原因により毛細血管の血流が滞り、それが目の下の皮膚が痩せているため透けて見えるなど、さまざまな原因が存在します。

アイキララは、こういったクマの原因の根本である、皮膚やせを解消し、ふっくらと弾力のある目元を実現、クマが目立たない健康な肌を作りだします。

ビタミンC誘導体で、肌を活性化

目元の皮膚を活性化し、肌の再生化や保湿を実現するために、アイキララには、ビタミンC誘導体が配合されています。

年を重ねるごとに減少していく肌活性成分を補うことによって、肌本来のみずみずしさを取り戻し、肌をふっくらと弾力ある状態に導きます。ポイント

コラーゲンとビタミンC、それぞれの役割と2つの成分の関係性に迫る

肌にあるコラーゲンの活力剤となる成分を保持

アイキララは、肌のコラーゲンの活動源となる成分を、肌内にしっかりとキープさせることが可能です。

コラーゲンが活性化し、本来持つ働きを今まで以上に担うことができるようになるので、肌は元気を取り戻し、潤いにあふれる、みずみずしい肌、そしてハリやつやを取り戻した肌を作りだすことができるようになるのです。

コラーゲンは減少していってしまうものですから、こうしたコラーゲンの活性化をする成分を配合していることによって、コラーゲン不足にブレーキをかけることができるようになります。

目元のハリを取り戻すことで、目の下のクマも気にならなりますよ。

まとめ

アイキララでできる事、それは顔の印象を大きく決める、クマの改善・解消です。

その効果で、肌の明るさもワントーンアップし、見た目年齢も若々しく保つことができるようになります。

美しい目元の実現、それは、顔全体の印象や、顔の見た目年齢に大きく影響を及ぼします。

アイキララで、肌、とくに重要な顔の一部である、目、そして目元や目の下のケア、ぜひ今すぐに始めるようにしましょう。

顔でもっとも美しさが出る目元をケアすることで、顔の印象をアップすることにつながります。

アイキララでできる簡単目元ケアで、力のある目元作り、始めてみませんか。

➡公式サイトはこちら

実際に使用した感想

コラーゲン産生を促すMGA配合!北の快適工房EYEKIRARA(アイキララ)を使ってみた感想

20代後半を過ぎてからというものの、急激に肌がたるみ始め、今まで気にならなかった目元のクマにコンプレックスを抱くようになりました。

規則正しい生活習慣を送っているはずなのに、増えてくる謎の肌トラブル。

特にクマができると急激に老けて見えるため、どうにかしてクマを改善できないか調べてみると、どうやらクマができる原因にコラーゲンと深い関係があることが分かりました。

コラーゲンが不足すると目元がたるむ!?

目元のたるみやクマが気になっている方、こうした目元のトラブルにお悩みの方はひょっとすると加齢によるコラーゲン不足が原因かもしれません。

コラーゲンとはそもそもタンパク質の1種であり、人間の体内にあるタンパク質のおよそ30%をコラーゲンが占めています。

コラーゲンは弾力性に富んでおり、ハリや弾力を保つ役割と果たしていますが、実は20代前後をピークにコラーゲン量は減少していき、40代を過ぎたころからコラーゲン量が急激に減少していくと言われています。

コラーゲンが減少すると言うことはつまり、肌に弾力やハリがなくなるということであり、目の周りのシワやくぼみ、クマができるのもこういったコラーゲン不足が関係しているのです。

北の快適工房アイキララでコラーゲンの産生を促す

歳とともに減少していくコラーゲン、ではいったいどうすればコラーゲン不足を回避できるのでしょうか。

その答えはズバリ意識的にコラーゲンを補っていくことです。

しかしコラーゲンといっても種類は様々で、できるならば肌への浸透力が高いコラーゲンを選びたいところです。

そのため肌なじみがよく、コラーゲンの質が良い化粧品をネットで探してみたところ、口コミで話題だった北の快適工房のアイキララを発見しました。

アイキララには肌内部にあるコラーゲンの産生を促すMGAという成分が配合されています。

このMGAは、コラーゲンに含まれる栄養素などをしっかりと留めておくことができるので、ハリとツヤ感をUPさせるのにとても有効的です。

一般的なクマ改善の商品は、その場しのぎの効果しか得られず、根本的なクマの改善にはなりませんでした。

そのため商品の使用を中止すれば再びクマが気になってくる、そんな悪循環に陥っていたのです。

しかしアイキララの場合は、コラーゲンの産生そのものを促し、自主的にクマ改善へとアプローチをしてくれます。

そのため、使い続ければ続けるほどに、目元のクマがどんどん薄くなっていく、と言うわけです。

しかもMGAという成分はビタミンC誘導体の1種で、強い美白作用とアンチエイジング効果も期待できるため肌のくすみやたるみ改善にもおススメです。

なによりも、肌に素早く浸透する性質を持っているから、肌への浸透力では非常に優秀な美肌成分だと言えます。

私も今までいろんな目元ケア商品を調べてきましたが、コラーゲンの産生を促してくれる商品はアイキララ以外にありませんでした。

クマやたるみの根本的な解決をしてくれるのはこの商品しかないと思い、さっそくアイキララを購入してみることにしました。

アイキララの最安値販売店は?楽天(ラクテン)がおすすめ?

「アイキララを続けて購入したい」「初めて購入するからちょっと不安だな…」と感じている方も、アイキララを購入するならズバリ公式HPがおススメです。

なぜならば公式HPから購入するといろんな特典を受けることができるからです。

アイキララの特典

  1. 定期コースで購入すると最大20%OFF割引適用
  2. 安心の30日間全額返金保証付き
  3. 北の快適工房の他の商品も割引が適用
  4. 定期コースに加入すると、各コースや商品によって豪華プレゼント用意

アイキララでは1本が通常価格2980円(税別)で販売をしているのですが、定期コースで購入すると10~20%の割引を受けることができます。

ちなみに定期コースでは1本だと2682円(税別)になり、3ヶ月毎に3本お届けのコースになると1本あたりの価格が2533円(税別)になります。

また年間購入コース(4分割払い)になると、1本あたり2384円(税別)となるため、まとめ買いをした方がより割引額が大きくなることが分かります。

しかも毎月お届けの定期コースを利用した場合は、いつでも解約が可能なため万が一効果を実感できなかった場合も安心なのです。(※まとめ買いの定期コースは回数制限有り)

また公式HP以外でも楽天で取り扱いをしていますが、1本あたりの価格が3218円と割高になので、定期コースで購入するにしても、単品で購入するにしても公式HPが一番お得です。

またその他にも定期コースで注文すると、さまざまな特典がついてくるようだったので、今回はお得な価格で販売している毎月1本のお届け定期コースを利用してみることにしました。

アイキララを写真付レビューしてみました

箱の中身はこんな感じです!

待ちに待っていたアイキララが届きました。簡易包装なので環境にも優しく、処分にも困らないのが良いですね。

箱の中にはパンフレットとアイキララが入っていました。

こちらが今回、同封されていたパンフレットです。

他の商品を勧めようとする勧誘系のパンフレットはほとんどなく、ストレスに感じないのが良いですね。

こちらがアイキララです。「これで本当に1か月分入っているの?」と思いがちですが、これ1本で約1か月分の内容量となるようです。

そもそも目元に塗る専用のクリームなので、1日で使う量も少なめなのでしょう。

持ち運びしやすいスティックタイプだから、場所問わず使えるのが便利ですね。

アイキララを使用する前に、あらかじめ準備しておかなければならないことが記載されていました。

使用前にロックを解除して、使用した後は必ずロックをかけないと、クリームが漏れたりする恐れがあるようなので、この点はしっかりと注意をしておくようにしましょう。

それではさきほどの手順通りにロックを解除して、クリームを手の甲に伸ばしてみました。

思っていた以上にコクのある濃厚なクリームで、手の甲に伸ばしてみるとしっとりと肌が保湿されていくのが分かります。

私は元もと乾燥肌なので、「こうしたテクスチャの乳液や美容液があれば良いのにな~」と思いました。

ちなみにアイキララは肌の負担を減らすために香料は使用していないので、クリームからはわざとらしい香料の香りもしませんし、使い勝手は良さそうです。

それではこちらのアイキララを使って実際にクマが治るのかどうか、検証してみたいと思います。

実際に使ってみた感想は?

さっそくアイキララを使ってみたいと思います。

使い方はこちらの同封されていたパンフレットに記載されていますが、いつものスキンケアに+アイキララを足すだけなので、特に難しくはなさそうです。

クリームを手に取って目もとに馴染ませるようにマッサージをしていくと、最初はべたついていた肌がしっとりとした目元に変化します。

アイキララを使用する前は、「コラーゲン入りのクリームだから、ほうれい線にも塗ってみようかな」と思ったものの、かなりしっとりとしたテクスチャになっているので、目元以外に使用すると肌がテカテカしてしまう恐れがあると思いました。

しかし、このこってりとしたテクスチャのおかげで、気のせいか目元がふっくらと若返ったようです。

まだまだ濃いクマは残っているものの、ハリとつやUPを期待して今日から毎日使っていきたいと思います。

アイキララの成分と気になる副作用について

目元は非常に薄い皮膚でできているため、非常にデリケートに扱わなければいけませんし、目元専用のクリームであるアイキララの成分配合を、しっかりと把握することが大切になります。

そこでこの章では、アイキララに配合されている主な成分と、副作用について調べてみることにしました。

MGA(エムジーエー)

効果:ビタミンC誘導体の1種で、コラーゲンの産生を促す成分です。

体内のコラーゲン量を増やすことで、失われたハリを取り戻し、ハリ感UPにアプローチします。

副作用:MGAはそもそもビタミンC誘導体と言う成分です。非常に高い美肌効果を期待できる成分でもありますが、一方で「肌につけたらピリピリした…」と強い刺激を感じた方もいるようです。

ただ、こうした違和感を感じた方は、多くの場合が濃い成分のまま使用しているか、低品質のものを利用していると言われています。

しかしアイキララの場合は、肌に刺激のない範囲で配合されているため、副作用の心配はいないでしょう。

DPG(ディーピージー)

効果:保湿剤としての効果を果たす成分で、化粧品に使用すると伸びやすべりが良くなったりします。

DPGを配合することで水や油脂などの成分も混合させることができますし、とうもろこしなどの自然素材から抽出しているため、環境にも優しい成分だと言えます。

副作用:環境に優しい成分ではあるものの、原液や濃い濃度のまま使用すると肌が荒れたり、副作用が現れる可能性があります。

しかし一般的に発売されている化粧品には副作用が現れるほどの成分を含んでいないので、アイキララの場合はDPGの副作用を心配する必要はなさそうです。

アンズ核油(アプリコットカーネル油)

効果:主成分はオレイン酸で肌に素早く浸透する性質を持っています。アンズ核油を配合することで、肌がしっとりと保湿されたなめらかな状態になります。

また抗酸化作用のあるβ-カロテンも豊富に含まれているのでアンチエイジングにもぴったりです。

副作用:アンズ核油を使って副作用が現れたというデータはほとんどなく、極めて毒性の低い成分です。

ただし、まれに肌に違和感が出る方もいるようですが、比較的安全性の高い成分です。

アイキララの成分を一折り見たところ、着色料や保存料、防腐剤は一切使用されていなかったので、肌が弱い方も安心して使うことができます。

また保湿力を高める成分を多く含んでいたため、乾燥肌の方にもぴったりの商品だと思いました。

しかしながら、配合成分の中にアレルギー発症が懸念される可能性がありますので、アレルギー体質の方はいちど使用前に配合成分を確認し、アレルギー成分がある場合は、使用を控えるようにしましょう。

アイキララを1か月間使ってみた正直なレビュー

経過報告~1週間目~

アイキララを使って1週間が経過しました。

アイキララに配合されているMGAのおかげか、最近目元にハリが出てきたような気がします。触ってみると少しの弾力を感じますが、まだまだクマは薄くなっていません。

アイキララは目元のハリを取り戻することで、影をなくしクマを改善する商品ですが、まだ現段階ではクマに変化はないので、残念ながら使ってすぐにクマが消えるというわけではないようです。

ただ、お風呂からあがったあとも、目元がカサカサすることなく、しっかりと潤っている感じがするので、肌内部にコラーゲンが浸透していることが分かりました。

まだ使用開始してから1週間目ですが、早くもコラーゲンの力を実感しつつあります。

経過報告~2週間目~

アイキララを塗りつける前に、クリームをあらかじめ人肌で温めておくと、成分がより浸透しやすくなるとパンフレットに記載されていました。

そこで、指示通りに行ってみると、確かに肌の奥にどんどんクリームが浸透していく感じがします。

使い方もだいぶ慣れてきたので、手に取るクリームの量を自分のお好みの量に変えて減らしてみると、だいぶコスパも良くなったようで、2週間経った現在でも残量は半分ちょっと残っています。

ただ、2週間経った現在でもすぐにクマが消えることはありませんでしたが、最近目の下のたるみが徐々に薄くなっている感じがしますし、鏡越しで見た印象もワントーン明るくなっている印象です。

といっても私の目元の濃いクマは「ほんのわずかに薄くなったかな~?」と言うくらいで、まだまだ第三者からは気づかれないレベル。

いずれは、コンシーラーも必要ないくらいにクマがなくなってくれれば嬉しいですね。

経過報告~3週間目~

アイキララは一般的なアイクリームに比べても、断然お得なお値段で購入できる商品です。

そのため量を気にすることなく、どんどん使えるのが魅力ですね。

また使用開始から3週間が経過すると、目元の小ジワもいつの間にか薄くなり始めました。

確かにアイキララを実際に使ってみた方の口コミを見てみると、クマ以外にも目元にシワに効果を感じている方が意外に多く、中には1ヶ月でシワが消えたと言う方もいるほど。

シワが薄くなるとファンデーションのノリも良くなりますし、本当に一石二鳥ですね。

まだまだコンシーラーは手放せないものの、クマが薄くなり始めていることで、姉から「パンダみたい!」と言われることもなくなりました。(笑)

ただし、クマが改善されたのはまだ10%程度で、完全に消えるまでにはもう少し時間がかかりそうです。

ただアイキララは低価格で品質の良いクリームですし、長く続けやすいのが良いですね。

私は目元のクマを薄くするために、これからもずっと使っていきたいと思います。

まとめ

今回はアイキララを3週間使ってみましたが、肝心のクマに対しては即効性を得ることができませんでした。

「すぐにクマを消したい!」なんて方は、やはり美容外科に行って治療をしてもらう他ないと思いますが、根本的な原因を解消できなければ、またクマが再びできてしまうでしょう。

アイキララにはコラーゲンの産生を促す成分が入っているので、使えば使うほど肌へのハリが期待できる商品。

目元のシワが少しずつ薄くなっているように、肌へのハリ感がUPしていきますので、これからの変化に期待してこれからも使っていきたいと思います。

➡公式サイトはこちら