DHCのコラーゲンはドリンク、タブレット、パウダーなど色々なタイプがありますので、使いやすいコラーゲンを毎日の習慣に取り入れることが大切ですね。

パウダータイプはどんな方にオススメなのか、早速魅力ポイントについて見ていきましょう。

>>DHCコラーゲンパウダーの公式サイトはこちら

配合成分について

美肌には欠かせないコラーゲンですが、DHCのコラーゲンはコスパがよくしかも栄養バランスが整っている点が人気となっています。

パウダータイプには1日目安量にコラーゲンが5000㎎配合され、しかも吸収性の高いコラーゲンペプチドを使っていますので美肌効果を実感しやすいと評判です。

さらにコラーゲンの生成を促すビタミンCもプラスしてありますので、シミやそばかすなどのメラニン色素の抑制にも効果があります。

カロリーは1日目安量で約23kcal、ダイエット中の方も安心でしかも砂糖不使用、保存料や着色料も無添加になっています。コラーゲンは寝ている間の肌にしっかり栄養を届ける為、寝る前に飲む方も多いですよね。

DHCのコラーゲンパウダーはノンカフェインなので夜でも安心です。

コラーゲンパウダーの色々な飲み方

パウダーの良い点はタブレットと違い、飲み方をアレンジできることです。

DHCのコラーゲンパウダーはさっと溶けやすくしかも透明度が高いので、お料理にプラスしても大丈夫です。温かいスープ、もしくは冷たいオレンジジュースでも溶ける為、どんな食べ物にも使ええる点が便利ですよね。

朝コーヒーに1杯プラスして飲まれる方が多いようですが、DHCのコラーゲンパウダーのパッケージはスライドジッパーで使いやすく、付属の軽量スプーンもついているため携帯もしやすいですよ。

パウダーを飲む時の注意ですが、配合成分のビタミンCは熱に弱いため、料理に使う場合は食べる直前をオススメします。ドリンク、シリアル、ヨーグルト、鍋料理などどんな食べ物とも相性が良いパウダータイプは毎日の習慣に取り入れやすい魅力があります。

コラーゲンペプチドの魅力とは?

DHCのコラーゲンパウダーで使用している「コラーゲンペプチド」と普通のコラーゲンの違いはなんといっても吸収性の高さです。

分子構造が複雑なコラーゲンは体内で吸収されにくい形をしているため、さらに低分子化したものがコラーゲンペプチドなのです。

しかも魚由来のため動物由来と比較すると独特なニオイもなく、コラーゲンパウダーはどんなものでも相性が良い魅力がありますね。

美容のためにコラーゲンを取りたい場合は、吸収性にこだわることが大切ですよ。

DHCのコラーゲンパウダーは、体内で分解吸収がされやすいため、初めて飲む方にも効果が実感しやすいと評価されています。

まとめ

DHCのコラーゲンパウダーはタブレットやドリンクタイプと並びとても人気があるアイテムです。

いつまでも美肌をキープするためには、毎日の努力が欠かせません。

コラーゲンをプラスした美容ケアは今から数年後の肌にきっとメリットをもたらしてくれますよ。