ハート大きい小さい

コラーゲンとコラーゲンペプチド、どちらもよく耳にする成分ですが、この2つにはどのような違いがあるのでしょうか。

コラーゲンを小さくしたものがコラーゲンペプチド

コラーゲンは、肉や魚に入っているタンパク質の一種で、もともと人間の体にも存在している成分です。

人間に体に存在する全タンパク質のうち30%もの総量をしめており、人間には欠かせない成分だということがいえます。

体にあるコラーゲンの多くは、真皮や関節筋肉、内臓に至るまで、さまざまな部分で必要不可欠な成分であり、多くの器官において組織の結合や柔軟性、力学的な強度を保つために大きな働きをしている成分です。

体内にあるコラーゲンは、年齢とともにその量は減少傾向にあり、コラーゲンが減少することで年齢に伴う様々なエイジングサインが出るようになります。

そのため、不足してしまうコラーゲンを補う必要があるのですが、実は、食べ物から摂取するコラーゲンは分子が大きく、体内に摂取したとしても非常に吸収率の悪いタンパク質だという難点があります。

そこで、分子の大きさが大きく吸収されにくいコラーゲンを、分子を小さくして体への吸収率を高めてあるのがコラーゲンペプチドという成分です。

食事から摂取するコラーゲンでは足りない!コラーゲン商品でコラーゲン補給を!

コラーゲンの目標摂取量などは「コラーゲンの1日に最適な摂取量とは?摂り過ぎは心配?」でも解説していますが、普段の食事から摂取しているコラーゲンの量は、必要量に全く届いていないという事実があります。

また、食事から摂取したとしても、分子の大きさなどにより、コラーゲンがすべて吸収されるわけではありません。

コラーゲンペプチドを配合しているコラーゲン商品を利用するということは、もっとも効率の良いコラーゲン摂取方法だといえるのです。

コラーゲンペプチドなら吸収率抜群だから一度で必要量を補える

コラーゲンは吸収率が悪いので、摂取した量のすべてが体に吸収されるというわけではありません。

しかし、コラーゲンペプチドを配合してコラーゲン商品であれば、抜群の吸収率で、一度にほぼ一日に必要なコラーゲンの量を摂取、吸収することができます

せっかくコラーゲンを摂取しているのに、吸収されないのではあまり意味がありませんから、コラーゲンを選ぶのであれば、コラーゲンペプチドという形でコラーゲンを摂取できる商品を選択することを強くおススメします。

毎日の健康のため、そしていつまでも美しく若々しくいるため、厳選したコラーゲンの摂取を始めましょう。

選ぶならコラーゲンペプチド化されたコラーゲンがおススメ

コラーゲン商品は数えきれないほど発売されていて、コラーゲンの摂取スタイルもさまざまな手法の中から自分に合ったコラーゲンのとりかたを選択できるようになっています。

コラーゲン商品を選ぶ際、必ずチェックしておきたいポイントは、そのコラーゲン商品に含まれるコラーゲンが、コラーゲンペプチド化されているかどうかです。

コラーゲンペプチドとは?

コラーゲンは、タンパク質の一種で、そもそも体の中へと入っても、そのままの形ではなかなか吸収されにくいという特徴を持っています。

コラーゲン分子の中には、とくに動物由来のコラーゲンのようにもともとの形状が大きいというものもあり、コラーゲンを小さな分子にすることは、より体への吸収率を向上させるために重要な事なのです。

そこで、コラーゲン分子を非常に小さくした状態のものを、コラーゲンペプチドといいます。

コラーゲンをペプチド化して、コラーゲンペプチドの状態にしておけば、分子が非常に小さいため、摂取したコラーゲンが体にスムーズに吸収することができるのです。

もともと小さな分子で構成されている魚由来のコラーゲンも、動物由来のコラーゲンも、コラーゲンペプチドの状態であれば、体への吸収率に問題が無くなり、摂取した量を無駄にすることなくすみずみまで浸透させることができるようになるのです。

分子量や大きさについては「コラーゲンの分子量や大きさによってコラーゲンサプリやコラーゲン配合スキンケアを選ぶ」で更に詳しく解説しています。

コラーゲン商品はペプチド化したコラーゲンを含むものが良い

このように、コラーゲンは、そもそも吸収するのが難しい成分なのですから、どんなに含有量が多くても、小さな分子にペプチド化されていなければ、摂取量が多くてもほとんどを無駄にしてしまいます。

ですから、コラーゲン商品を選ぶ際、含有しているコラーゲンの量も大切ですが、コラーゲンの分子の状態がペプチド化されているコラーゲンペプチドという形で入っているものを選んだ方が良いでしょう。

どんなに含有量が多くても、吸収率が悪く、体への吸収が少ないのでは意味がありません。

コラーゲンはコラーゲンペプチドという状態にして含有している商品を選べば、摂取するコラーゲンの多くを、自らの体に吸収することができるのです。

同時に、「コラーゲンを摂取するタイミングはいつがベスト?」で摂取するタイミングも工夫すると、よりコラーゲン効果が得られるはずです。

まとめ

コラーゲンは、女性の美しさや肌のツヤハリなどに効果があるだけでなく、私たち人間の活動や生命維持において、体の各所で重要な働きをする成分です。

日々の食生活で摂取できないコラーゲンの不足分を、コラーゲン商品で補うということは、毎日を健やかに、そして、いつまでも変わらない自分の実現のためには、非常に重要な事だといえるでしょう。

自分に合っていて、継続しやすい商品の中でも、コラーゲンペプチドをふくんでいるコラーゲン商品を継続して利用し、いつまでも健やかに明るく、輝く自分でいられるように努力してみましょう。

drink-rank

supple-rank

powder-rank

jelly-rank