アミノリセプラスコラーゲンゼリー

現在、コラーゲン補給といえば、ドリンクパウダーサプリ、そしてゼリータイプが発売されています。

コラーゲンゼリーは、コラーゲンの他に美容成分も同時に摂取することができ、スティック状で個包装になっているなど、手軽に食べやすいのが特徴です

ゼリーに含まれている美容成分やコラーゲンの含有量などに注目しながら、コラーゲンゼリーを選びましょう。

こちらのページでは、コラーゲンゼリーの特徴と選び方、そしてオススメのコラーゲンゼリーランキングを紹介いたします。

コラーゲンゼリーランキング

rank1a琉球すっぽんコラーゲンゼリー
沖縄の琉球すっぽんが見た目年齢を強力サポート!

  • ミネラル豊富な沖縄の砂浜で飼育し、すっぽん特有の泥臭さなし!
  • 低分子マリンコラーゲンを配合、見た目年齢への効果に自信あり!
  • 高級美容食品のツバメの巣も贅沢に配合、コラーゲン吸収をサポート
  • はじめての方は1日分50円のお試し価格
琉球すっぽんコラーゲンゼリーの口コミ
マンゴー味で美味しい!おやつとして食べている。
スティックだから携帯に便利。
肌がしっとりした。乾燥肌が改善した。
価格 内容量
2,980円→1,490円(税別) 30
kousikikotira

kuwasikukotira

アミノリセプラス コラーゲンゼリー
創業390年の老舗酒造から生まれたコラーゲンゼリー!

s-aminorice

  • フィッシュコラーゲンペプチドを1本あたり2,000mg配合
  • お米と水だけが原料のコメ発酵エキスから生まれた天然アミノ酸がたっぷり
  • 酒造メーカーがつくったから美味しくて無添加
  • 酵母エキス、ヒアルロン酸などの美容成分もたっぷり配合!ぷるるん肌へ
アミノリセプラス コラーゲンゼリーの口コミ
粉吹き肌、乾燥肌が改善した。
ハリが出てきた。ツヤツヤしてきた。
味が美味しい。栄養ドリンクの味で食べやすい。
オフィスでのおやつに最適。リフレッシュできる。
価格 内容量
4,000円→3,600円(税別) 10g/30
1本あたりのコラーゲン含有量
2,000mg
kousikikotira

kuwasikukotira

UMIウェルネス コラーゲンゼリー
ヒアルロン酸の“素”が入ったコラーゲンゼリー!

s-umijelly

  • ヒアルロン酸900mgに相当する、ヒアルロン酸の素となる天然型N-アセチルグルコサミンを500mg配合
  • 吸収率を高めた、良質の低分子マリンコラーゲンペプチドを配合
  • さわやかなアップル味で美味しい
  • 顧客満足度93%
UMIウェルネス コラーゲンゼリーの口コミ
肌荒れが改善した。ハリが出てきた。
アップル味で美味しい。冷やすよりおやつ感覚になる。
食品会社が作っているので安心して食べられる。
価格 内容量
4,191円→980円(税別) 20g/30
1本あたりのコラーゲン含有量
2,500mg
kousikikotira

kuwasikukotira

美感青汁
ジェルタイプの美容青汁!美容と健康の両方が得られる!

s-bikannaojiru

  • 青汁特有の味もニオイも解消!驚きのおいしさ
  • コラーゲンをはじめとした美容成分がたっぷり!
  • 製造工場は徹底的な品質保証システムを取得
  • 特許取得の製法で、厳選した主原料から豊富な栄養素を逃がさない
  • 1本たったの93円!お財布にもやさしい
美感青汁の口コミ
青汁は続けられなかったので、美味しく手軽に取れるのが嬉しい。
少しだけ苦味を感じる程度のマンゴー味で、美味しい。
ゼリーというよりジェル。チュルンと喉越しが良い。
価格 内容量
3,700円→2,100円(税込) 30
kousikikotira

kuwasikukotira

コラーゲンゼリーってどんなメリットがあるの?

コラーゲンゼリーは、さまざまな理由から、続けやすいという利点があります。

ゼリータイプのコラーゲンは、少量のコラーゲン入りゼリーが個包装の状態になっていることがほとんど。

小さな個包装ですから、いつでもどこへでも持っていくことができ、旅行先や仕事、外出先へ持っていくこと可能です。

こうした外出先での継続飲用ができるコラーゲンゼリーは、働く女性や多忙な女性にとって効率よく飲用できる美容食品だといえるでしょう。

下記にコラーゲンゼリーの利点をまとめました。

  • 味が美味しい
  • 個包装で携帯に便利
  • すぐに食べられる
  • カロリーが少ない(~20kcal程度)

コラーゲンゼリーは含有量が多い?ドリンクやパウダーとゼリータイプの違い

コラーゲンドリンクと、ゼリータイプの違いは、コスパと携帯性にあります。

ドリンクとゼリーはどちらもコラーゲン含有量が多く、かつ美味しさを追求している商品が多いのですが、ドリンクはその形状からどうしても容量重さがあり、携帯には向かないのが事実です。

対してパウダータイプの利点は、コスパとコラーゲン含有量の多さなのですが、何かに混ぜて摂取しなければならないため、ドリンクタイプと同じく携帯性には向きません。

ゼリータイプと同等に携帯が可能なのはサプリタイプなのですが、食べる楽しみコラーゲン含有量ではゼリータイプに軍配が上がります。

下記にタイプ別のメリットをまとめました。

コラーゲン含有量 携帯性 飲みやすさなど
ドリンク とても多い 美味しい
パウダー 多い × 何かに混ぜて飲む必要がある
サプリ 少なめ 水で飲む必要がある
ゼリー 多い とても美味しい
おやつ間隔で手軽

ゼリータイプが他の形状のものよりも優れている点は、携帯性とコラーゲン含有量、そして味に優れていることだといえますね。

コラーゲンゼリーがアンチエイジングに注目されているワケ

健康で美しい体づくりには、加齢で減少していくコラーゲンを摂取し補うことが大切だとする、様々なコラーゲンによるアンチエイジング効果が研究で判明しています。

コラーゲンによる身体への効果は下記も参考にして下さい。

以前はコラーゲンを摂取しても吸収率が悪く、効果が薄いと言われていましたが、現在ではコラーゲンをペプチド化する技術が開発され、体内への吸収率を向上させています

コラーゲンゼリーを継続して摂取していても効果が感じられない方は、一度そのコラーゲンが低分子化やペプチド化されているか、調べてみると良いですね。

長く続けて摂取することで大きな効果を発揮するコラーゲンですが、健康美容のためとは言え、美味しくないものを毎日飲んだり食べ続けるのは苦痛でしかありません。

そこで、ゼリーサイプのコラーゲンは日々忙しく過ごしている女性の癒やしとなるために、味にこだわっている商品が多いのも特徴です。

ゼリータイプのコラーゲンは、リンゴ味やゆず味など、さっぱりとした口当たりで食べやすい風味にしてあることが多く、美味しくコラーゲン補給をすることができるようになっています。

ゼリータイプであればまるで楽しいおやつスイーツタイムを過ごしているような感覚にしてくれるのです。

ダイエット中でも大丈夫?コラーゲンゼリーのカロリーは高いの?

毎日コンビニでお菓子やデザートを購入してしまう、そんな方はぜひ、ゼリータイプのコラーゲンをおやつ代わりにしてみて下さい。

鶏肉などの食品から摂取するコラーゲンよりも、コラーゲンゼリーはカロリーがぐっと抑えられているものがほとんどなので、ダイエット中の方にもオススメできます。

中には高カロリーなコラーゲンゼリーもあるので、まずはカロリーを確認しましょう。

ちなみにこちらのランキングでご紹介している商品であれば、3~20kcalとローカロリーなものばかりですので安心です!

ダイエット中の方もおやつ代わりに食べることでストレス発散になり、美味しくて美肌になれる、そんな一石三鳥が叶えられるゼリータイプはとてもオススメです。

コラーゲンゼリーを食べる効果的なタイミングはいつが良いの?

コラーゲンゼリーのテイストや、手軽さはとても効率的で素晴らしいものですが、忘れてならないのが、コラーゲンゼリーの成分をよりよく吸収させるタイミングです。

コラーゲンの吸収率が最も上がり、より効果を発揮できる時間帯は一体いつなのかをお伝えいたします!

夜寝る前がベストタイミング

基本的に、コラーゲンゼリーに限らず、コラーゲン製品はいつ食べたり飲んだりしても良いとされています。

ですが、24時間の人間の体の中で一番吸収されやすいのが、「後は寝るだけ…」と言う就寝前のタイミングです。

寝てしまえば、体を動かしたり、難しいことを考えたりする事はないでしょう。

そのため、摂取したコラーゲンが体や脳などで消費されませんから、身体がコラーゲンを吸収、利用しやすくなるのです。

空腹時も注目タイミング

人間はお腹が極度に空いた時に物を食べると、エネルギー源を逃すまいとして、胃腸の吸収率が向上し、栄養素なども吸収しやすくなります。

よく、ダイエット中の人が、ダイエットを辞めたとたんに食べ物を再び食べてリバウンドしやすくなるのも、こうした現象が一理あるのです。

朝食後、昼食後は消費されてしまうので要注意!

また、逆にコラーゲンゼリーを食べる上で注意したいのが、1日のうちで一番活動量の多い朝や昼にコラーゲンゼリーを食べる事です。

この時間帯は、一日の中で活動量が多く、代謝・消費されてしまうため、コラーゲン成分を摂取しにくい傾向にあるのです。

ですので、間違いのない摂取タイミングは、やはり就寝前と言っても良いでしょう。

コラーゲンを摂取するタイミングはいつがベスト?」でも摂取のタイミングについてまとめています。

コラーゲンゼリーに副作用はある?

継続して摂取することで効果が出るコラーゲンですが、その中でもコラーゲンゼリーには副作用があるのか、気になりますね。

コラーゲン自体は、人間の体内に存在するもので、決して危険なものではありませんし、重大な副作用の報告はありません

ですが、コラーゲンゼリーもサプリメントやパウダー、ドリンクなどと同じように、健康や美容を助ける補助食品であることには違いありません。

胎盤を通じてそのまま赤ちゃんに栄養が浸透してしまう妊婦さんや、糖尿病や高血圧などの持病をかかえている方は、担当医に相談したり、控えた方が良いでしょう。

また、コラーゲンゼリーの中の成分には、他の美容液成分が配合されたものもたくさんあります。

香料などの添加物が配合されているものもありますが、こうした成分が、まれに合わないユーザーの方もいます。

コラーゲンだけでなく、自分が合わない成分が使われていないか、確認しておくと安心して続けることができますね。

賞味期限切れのコラーゲンゼリーに注意

コラーゲンゼリーには、他の食品と同じように賞味期限があります。

だいたいのコラーゲンゼリーが、8ヶ月〜1年以内などの賞味期限がついていますので、期限内に食べてしまいましょう。

コラーゲンゼリーのパッケージ側面や、各個別包装1本ずつにも記載されているため、ずっと食べるのを忘れていた!なんて場合は一度確認してくださいね。

コラーゲンゼリーの美味しい食べ方は?

コラーゲンゼリーだからこそできる食べ方として、コラーゲンゼリーを冷蔵庫で冷やすと喉越し良く、スイーツ感覚でいただけます。

これにコラーゲンの生成を助けるビタミンC豊富なキウイフルーツやオレンジなどを添えれば、見た目にも華やかですし、よりコラーゲンの吸収を助ける効果が期待できます。

また、冷凍庫で凍らせれば、ちょっとしたシャーベットにも変身。

食感を変えることで飽きずに続けることができますよ。

コラーゲンを美味しくいただきながら、美容も健康もゲットできるわけですから、なんだか得した気分にもなれますね。

まとめ

コラーゲンで迷っているのであれば、ぜひゼリータイプのコラーゲンをおススメします。

毎日楽しく、そして美味しく継続できるので、コラーゲンを補給しながらダイエットも両立することが出来ます。

楽しいスイーツタイムができるゼリータイプで、コラーゲンを始めてみましょう。

jelly-rank