f9cd82d50be41826b10482c399898d40_s

コラーゲンの効果は、美肌やハリと弾力だけと思われていますが、最近ではコラーゲンの摂取で、や爪にも良いという研究発表が国内外でされています。

美しい艶のある毛髪を維持していくということにも、コラーゲンが非常に重要だといえます。

コラーゲンはタンパク質と一緒に摂取しましょう

コラーゲンというサプリだけではなく、アミノ酸バランスの良いタンパク質も一緒に摂取することが、体のためには必要ですね。

コラーゲンには、必須アミノ酸のトリプトファンが体内では作れないために、タンパク質として再び合成されません。

魚や卵などの食事から上質の「タンパク質」をしっかりととることが大切で、タンパク質の不足はコラーゲンの合成や生まれ変わりに影響を与えます。

また逆に、コラーゲンを摂取しても揚げ物などの高脂肪食のとりすぎは、コラーゲンやヒアルロン酸の合成を低下させるともいわれています。

コラーゲンを摂取し続けると髪が太くなる?

コラーゲンを摂取し続けていくと、肌のたるみや弾力の改善だけではなく、髪や爪にも良い影響があるという研究報告もなされています。

このメカニズムはまだ不明ですが、女性を対象にした実験で、数週間のコラーゲン摂取で毛髪の直径が増加したりハリや弾力が出たとのことです。

今後が期待されますね。

毛髪は、加齢プラス生活環境やストレスの影響を受けやすい!

女性の場合、毛髪の悩みは加齢による「髪がやせる」ということが一番多いのではないでしょうか。

それは、加齢とともに毛根に栄養や酸素を運ぶ力が低下してきて、毛髪が細くなり髪のハリと弾力が衰えてくるからです。

その結果、毛髪にボリュームがなくなってしまいますね。

毛髪がやせ細ると脂質も減り髪が傷みやすくなり、更に手触り感や艶も低下してきます。

また、若いころから続けてきたパーマやヘアカラー、日常のシャンプーやドライヤーの熱などから、毛髪にかなりのダメージを与えてしまっていることも事実です。

白髪染めの頻度が増すと、毛髪の老化を促進してしまいます。

こうした毛髪や頭皮へのダメージが、近年女性の薄毛に影響しているとも言われてきていますね。

頭皮の乾燥が抜け毛を引き起こす!コラーゲンで頭皮に潤いを!

頭皮は顔の皮膚と同じように、外部刺激を受けやすい状況にあります。

特に紫外線は頭皮の乾燥を引き起こしやすくなるでしょう。

顔の皮膚に関して言えば、紫外線が真皮層まで透過すれば、真皮層内で弾力を保っているコラーゲンやエラスチンの変成になり、乾燥やたるみがおきやすくなります。

顔には、紫外線対策や保湿を欠かさないのに頭皮には特に何のケアも施さない事が多いのは、頭皮は髪が生えていてローションやミルクなどがつけにくいからです。

こういう場合も、やはり、コラーゲンサプリメントなどの経口摂取で内側から十分な保湿や、ターンオーバーを整えるのが理想的ですね。

白髪もコラーゲン不足の表れ!

白髪は、シワやたるみと並んで、老化現象の代表です。

なるべくならば、発生したくない髪のトラブルでもありますよね。

遺伝や、過労、老化が原因ではないかとされている白髪も、実は根毛のコラーゲンが減少している事で発生するとも言われているのです。

実際に、コラーゲンを摂取しはじめてから、白髪が増えなくなったと実感している人も少なくないのです。

遺伝も多少は懸念されるため、もし、自分の血縁者に、白髪が多く見られる場合は、自分も白髪体質であることを想定し、早めにコラーゲン摂取に取り組む事も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

白髪が増えてからスタートするよりは、増える前からのケアが効果的な事は言うまでもありません。

こんな髪悩みがあれば、今すぐコラーゲンを!

  • 抜け毛や薄毛が気になる
  • 頭皮を触ると以前より硬い感じがする
  • 頭を触ると肌同様、冷えを感じる時がある
  • 髪にまとまりがなく、パサパサしている
  • ブラッシング時にひっかかる
  • 若い頃からカラーリングやパーマなどをよくかけている
  • かゆみやフケが気になりはじめた
  • 枝毛や切れ毛が目立つ
  • 白髪が急激に増えた
  • 頭皮も紫外線にあたる事が多い

ひとつでも当てはまれば日常生活にコラーゲン摂取を取り入れてみましょう。少しずつコラーゲンが髪を美しく導いてくれますよ。

コラーゲンの摂取で毛髪が太くなり艶やコシが出る!

毛根を支えている頭皮にあるコラーゲンが重要です。

毛髪を作っているタンパク質は主にケラチンです。

コラーゲンを摂取すると、この細胞を活性化してケラチンの合成を促進するとも考えられています。

育毛剤の使用や頭皮マッサージなど外部からのヘアケアも一つの方法ですが、体の内面からコラーゲンを摂取することも毛髪がやせるということに有効だといえますね。

毛髪も肌と同様に、見た目が大きく左右するものです。

顔の肌も頭皮も同じ皮膚でつながっていますから、若々しくハリと艶のある美肌と毛髪を維持するためには、コラーゲンの摂取がおおいに役立ちますね。

効率よくコラーゲンを摂取したい方のために!様々なコラーゲン商品

日常の食事からコラーゲンを摂取するのも良いですが、コラーゲン食品やコラーゲン飲料などのサプリメントを利用すると、効率よくコラーゲンを摂取することができますね。

コラーゲンユーザーの中には、サプリメントやドリンクなどでコラーゲン摂取をした方が、髪だけでなく爪や、皮膚にも潤いを実感できると自信をもって飲用継続している人もいます。

また、サプリドリンクなどよりも粉末系コラーゲンの方が、コーヒーや紅茶などに入れて違和感なく継続できるとしている人もいます。

最近では、出張や旅行先などでも飲用できるように、使い切りタイプだったり、ゼリー状に加工してあったりするタイプにも注目が集まります。

また、浸透性などにこだわるならば、加水分解コラーゲンをセレクトするのも良いでしょう。

個人のライフスタイルや、用途に合わせてコラーゲン選びの幅が広がりつつあります。

それだけ、髪をはじめ様々な体の美容、健康に、コラーゲンニーズが高まっているのでしょう。

定期購入ではあれば、飲み忘れの心配や、コスパも期待できるため、継続飲用するのであれば、ぜひ活用してほしい通販システムです。

コラーゲン入りシャンプー、トリートメント

コラーゲンと言えば、サプリメントやドリンクなどの経口投与の商品が思いつきますが、最近では、髪に直接つけるコラーゲン入りのシャンプーやトリートメントも種類豊富です。

髪の補修ケアとして、コラーゲンは不可欠なものとなっています。

こうしたコラーゲン配合のシャンプー、トリートメントとサプリメントを併用すれば、まさに髪にとっては良いことばかりで鬼に金棒状態ですね。

また、時と場合によっては、コラーゲン摂取に加えて、女性用、男性用と、それぞれの薄毛や抜け毛に合わせた育毛剤ケアを取り入れたり、椿オイルなどを、使ったヘアケアも取り入れたりすると良いでしょう。

美容師も注目するコラーゲン配合のカラーリングやパーマ

美容室によっては、髪が傷んでいてスタイリングしにくいと感じている人に、コラーゲン成分入りのカラーリングやパーマをオススメする事があります。

こうした美容室でコラーゲンケアを受けながら、ご家庭でもコラーゲン摂取に力を入れる事で髪は傷みにくくなり、ツヤが持続するでしょう。

まさに、コラーゲンは、髪のアンチエイジングケアとしても期待できるのです。

まとめ

女性の命と言っても良いほど、一生をかけて大切にしたい髪ですが、いくら気をつけていても、紫外線などの外的物質により、髪や地肌にも老化現象を引き起こしてしまいます。

地肌の乾燥や代謝不良による抜け毛、フケ、痒み、白髪までたくさんの髪や頭皮トラブルが発生しやすくなるでしょう。

この髪や地肌の老化は、実はコラーゲンが減少する事も原因です。

顔のコラーゲンケアに匹敵するくらいに、髪にもコラーゲンを与えてあげる事でスタイリングがバッチリ決まり、美しい髪を育成できるのです。

それには、コラーゲンサプリやドリンクで内側からのケアと、コラーゲン配合シャンプーやトリートメントで外側からのケアをするとパーフェクトでしょう。

drink-rank

supple-rank

powder-rank

jelly-rank