d1afb51f6dd9e6a21f0cd83388d26a87_s

コラーゲンは肌において大きな美容効果を生みだします。

最近は、芸能人にもフィッシュコラーゲンユーザーが増えて、ブログなどでもその効果が紹介されています。

肌の潤いを守り、肌のハリやつやを保つほか、肌細胞の活性化、ターンオーバーなどにおいても大きな役割を果たしています。

アンチエイジングにも大きく効果があるとされ「コラーゲンでエイジングケア、リフトアップ効果抜群のコラーゲンのパワー」でも説明しています。

美容だけでなく、体の内側のさまざまな部分においても重要な役割を果たし、関節筋肉などの形成などにも関与しています。

そんな大切なコラーゲンは、歳とともに減少してしまいますから、どんどん補っていく必要があります。

コラーゲンを補おうとしたときにまず迷うのが、動物性コラーゲンを選ぶか魚由来のフィッシュコラーゲンを選ぶかという事でしょう。

ここでは、フィッシュコラーゲンの効果について、動物性コラーゲンとはどのような違いがあるのかなどについてご紹介していきます。

フィッシュコラーゲンの特徴

フィッシュコラーゲンは主に魚の鱗や皮を利用して抽出するコラーゲンです。

このフィッシュコラーゲンにはどのような特徴があるのでしょうか。

フィッシュコラーゲンを作るために使用する魚は?

フィッシュコラーゲンを作りだすためには、おもにどのような魚を使用するのでしょうか。

ここでは、どのような魚を利用してフィッシュコラーゲン生成するのかをご紹介します。

  • 海水魚・・・サメ、鮭、鱈、鮪など
  • 淡水魚・・・イズミダイ・ティラピアなど

比較的、高価な魚類を使用している事から、それを商品化したものは高いものもありますが、それだけ効果も期待できると思いましょう。

もちろん、価格は、日常継続できそうなものから、高額とよばれるようなものまで、様々です。

自分の手の出せる価格の範囲で継続できるフィッシュコラーゲンを選びましょう。

フィッシュコラーゲンの別名

フィッシュコラーゲンは、別名マリンコラーゲン、海洋コラーゲンなどと呼ばれていて、メーカーによって呼び方が変わる場合があります。

基本的にはフィッシュコラーゲンの事と思って良いでしょう。

また、商品によって使用されている魚の種類に違いこそありますので、もし、特定の魚にアレルギー反応が出るようであれば、使用されている魚のチェックをしましょう。

フィッシュコラーゲンにおける副作用とは

近年、様々な食品にアレルギー反応を示す人が増えています。

アレルギーが起きる食べものは、人それぞれですが、もちろん、魚に反応する人も中にはいるでしょう。

また、「少しの配合量なら大丈夫」という人もいるため、もし、迷われているのであれば、かかりつけ医師に相談したり、極力、反応のでやすい魚を避けるべきでしょう。

これは、フィッシュコラーゲンに限らず、他の食材を使った商品でも同じ事が言えるため、フィッシュコラーゲンが特別アレルギーを引き起こしやすいとはいえません。

また、フィッシュコラーゲンは存分に試して見たいけれども、アレルギーなどの副作用が心配な方は、お試し商品などで試してから本格的にスタートするのも良いでしょう。

継続してこそ、フィッシュコラーゲンのパワーが得られるため、自分が良いと実感したフィッシュコラーゲンは、定期購入などを利用すれば、飲み忘れなく、さらにコスパよく継続できるでしょう。

フィッシュコラーゲンと動物性コラーゲンとの違いは?

フィッシュコラーゲンとブタや牛などの動物性コラーゲンとの違いは、何といっても吸収率だといえるでしょう。

フィッシュコラーゲンは豚や牛のコラーゲンよりも分子量が小さく、体内に摂取した際の吸収率がより高いといえます。

コラーゲンの摂取量などについては「コラーゲンの1日に最適な摂取量とは?摂り過ぎは心配?」で詳しく解説しています。

フィッシュコラーゲンの安全性とは

フィッシュコラーゲンと動物性コラーゲンを比較した時に、フィッシュコラーゲンの方が安全性が高いと言われる事が多いです。

ですが、実際は、どちらも、しっかりと安全性の基準をクリアしたものだけが市場に出るため、どちらが安全性が高いかを比較するより、購入しようとするコラーゲンの吸収率や、口コミなどからの効果で判断すると良いでしょう。

人気のコラーゲンサプリランキング!口コミと効果で徹底比較!」なども参考にしてくださいね。

また、魚由来ですから、放射能についても厳しい検査を受けてサプリとなっているものばかりです。こちらについても心配する必要はないでしょう。

フィッシュコラーゲンのニオイは気になる?

少し前までは、「フィッシュコラーゲンは魚独特のにおいがあるのではないか?」と懸念する人もいました。

ですが、最近では加工の段階で、そうした魚臭さが気にならないような製造をしているため、においを気にするユーザーは少なくなりました。

また、多少においがあったとしても、飲んだ瞬間だけで、ニンニク臭のように翌日も他人から指摘されるくらいの強いにおいではないため、ニオイに関しては必要以上の不安はいらないと思われます。

フィッシュコラーゲンを摂取することで得られる効果

では、フィッシュコラーゲンを摂取すると、体にどのような健康効果があり、美容にはどのような効果をもたらすのでしょうか。

肌細胞の水分量アップ

フィッシュコラーゲンを摂取することで得られる効果としてまずあげられるのは、細胞の水分保持力がアップするという事でしょう。

コラーゲンは細胞活性を促し、細胞が水分を蓄える力を強力にバックアップします。

これはどういうことかといえば、乾燥肌、しわ、たるみ肌の改善や、透明感アップが期待できるでしょう。

まさに、コラーゲンは美容上不可欠な成分と言っても過言ではないのです。

乾燥肌にお悩みの方は「コラーゲンで乾燥肌にサヨナラ!コラーゲンが作りだす潤い美肌」もご覧ください。

シミやくすみの改善

シミやくすみは、肌細胞の代謝、ターンオーバーのシステムが弱体化しているために起こる肌トラブルです。

フィッシュコラーゲンを摂取することで、肌が活性化し代謝がアップすることで、ターンオーバーが正常化、シミやくすみなどの肌トラブルが改善してくるという効果があります。

また、紫外線ダメージを修復するという効果もあります。

女性の社会進出が盛んになっている今日、男性と同じように残業や休日出勤をしいられる女性も少なくありません。

そんな睡眠不足や栄養バランスの不安定さにより、ターンオーバーを崩しやすい女性が多く、シミやくすみが濃くなる事が多いのです。

肌荒れを防ぎ、肌の健康を守るコラーゲン」でも詳しく説明しています。

また、通勤中や、アウトドア、マリンスポーツなどに浴びる紫外線も、肌に蓄積させないように、その都度排泄しやすいようにコラーゲン摂取を心がけましょう。

仕事や趣味に忙しい女性にこそ、安全で吸収率の高いフィッシュコラーゲンを積極的に摂取してほしいものです。

筋肉や骨の形成、関節の強化など

フィッシュコラーゲンを摂取することで、体の内側の機能においても大きな効果を与えることができます。

筋肉量の維持や、骨の形成にフィッシュコラーゲンが大きな役割を果たします。

さらに関節の強化や組織の維持など、その他にもたくさんの役割を果たします。

フィッシュコラーゲンを摂取することは、人間がいきいきと生活していく中で必要不可欠だといえるのです。

ちなみに、アスリートなど一日の大半を運動に費やす人にはもちろん、高齢者などの足腰が弱くなり、骨折や、関節炎などで体が思うように動かなくなりそうなお年寄りにもコラーゲンの力は絶大に効果を示してくれるでしょう。

コラーゲンの健康効果は「コラーゲンは健康効果もすごい!」でも解説しています。

フィッシュコラーゲンを飲用しているユーザーの口コミや体験談

実際に、フィッシュコラーゲン商品を摂取しているユーザーの声は以下のようなものです。

  • 「ハリのある肌を見て同級生から本当に同じ年齢?と驚かれます」
  • 「1週間程で、肌の弾力やみずみずしさを実感できました」
  • 「年齢が上がるにつれて、骨折や、関節痛の悩みが増えましたが、フィッシュコラーゲンを取り入れてからは行動範囲が広がりました」
  • 「アスリートなので、フィッシュコラーゲンがあると怪我の心配も減り思う存分にプレイできます」

など、様々なフィッシュコラーゲンにまつわるコメントが各世代別、職業別の悩みなどにしっかり対応してくれています。

まとめ

このように、フィッシュコラーゲンを摂取することは、私たち人間の健康や美容において多くのメリットがあります。

若い人から高齢者まで、幅広い年令でフィッシュコラーゲンの効果が得られているのです。

いつまでも元気に美しくいられるように、フィッシュコラーゲンを意識して摂取するようにしましょう。

そのためには、食事で取り入れる事の難しいフィッシュコラーゲンを、安全性が高く、吸収率の良いサプリメント商品などで摂取するのが理想です。

drink-rank

supple-rank

powder-rank

jelly-rank